無題

| | コメント(0) | トラックバック(0)

私では頼りないですか?
求めるものが違うのですか?

ただ私は少しだけ力になりたいだけなのに。
何もできない自分がもどかしい。

どんな力が自分にあればいいのか。
どうすればいいのか。
まだわかっていないのです、私は。

誰かのためになんておこがましいと
そう言われたところで、
今の私はまだその程度なのです。

ただそこにあって
それだけでいいなんて、
そんな人にはなれそうもありません。

だから力を求めてしまいます。
誰もを救える力を。
圧倒的な力を。

そんなものが手にはいるはずもないと
わかっているけれど。

でも道は遠くても
時間は無限ではないのです。

私はどうすればいいですか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 無題

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.zyoya.com/zlog/mt-tb.cgi/22

コメントする

このブログ記事について

このページは、zyoyatakuが2008年6月21日 00:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不運を呪うしかないのか?」です。

次のブログ記事は「こぼれおちるもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0