さらば相棒

昨日、5年間乗ってきたバイクを手放した。
元々が通勤用にバイクに乗ってて、今度の仕事ではその通勤時にバイクは使えず、おまけに今までみたいに都合よく近場に駐輪場を確保できそうもないということで、週末ライダーになっても良かったんだけど、特段ツーリングに出るような趣味もなく、実際のところ通勤定期を使うとだいたいの"自分のよく行く移動範囲"をカバーできてしまうので、それを考えると今後「あまり乗らないんじゃないか?」ということもあって、維持費とのコストパフォーマンスを考えて手放すことにした。

20151031IMG_1157.JPG


すごく迷った。
このバイクの前2台を含め、10年ほどバイクに乗って移動というのが私のスタイルになっていたので、それをまたあらためるのもイメージ的にちと寂しいなという部分と、これまで防災という点でバイクに乗る利点をずっと考えて維持してきたということも含めると、その考えも一時的になるかどうかわからないが今回手放すことになるというのは、なんか信念曲げてしまうような感じもして悔しい思いもある。

しかし、ハッキリ言って。
経済的に現状負け組になっている自分の懐具合を考えると、ほぼ乗らないバイクを維持するというのは大いなる負担だし、何より乗らないバイクを駐輪場に放置していることも、機械にとって動かされる機会がないというのは可哀想なのだ。
そして、あれこれ考えて「とりあえず取っておこう」の精神が、結果的に何も残せないという現状を生み出している事実に向き合えば、ちょっと前に流行った断捨離ではないが、ある程度余分なものは手放していく決意をせねばならぬのだ。

「今までありがとう」と、おさらばした。

と、自分を慰める台詞を考えてみたが、やっぱり長年苦楽を共にしてきた相棒とは離れがたいものがあった。街で乗ってると「お兄ちゃん、そのバイクかっこいいね」なんて言われたりもしたし。遠くに行ったのは今年の夏の東北くらいだけど、それ以外にも、よう足として働いてくれたよ。今回は残念なことになったけど、たいずれ、バイクに乗る機会を、手に入れたい。


・・・

そういえば、このBLOGもMovableTypeのサポート期限が切れてるとかで、近いうちにアップデートしますが、その際にデータ移行が上手く行かなかったら過去の記事が消えてしまうかもしれません。
まあそうなったらそうなったで、それもおさらばってことで、新しい方で読んでくださいまし。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さらば相棒

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.zyoya.com/zlog/mt-tb.cgi/134

コメントする

このブログ記事について

このページは、zyoyatakuが2015年11月 1日 17:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「老化する脳の構造って」です。

次のブログ記事は「本は書店で買おう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0